電子レンジは電磁波が強い?

電子レンジの電磁波は病気を引き起こす?

電子レンジから出る電磁波は、がんなどの深刻な病気を引き起こすと言われています。しかしあくまで可能性の話なので、電子レンジが悪だと決めつけるのは少し違うと私は考えます。
それとは少し違いますが、魚や肉や野菜を焼きすぎて焦げてしまった時、焦げを食べると癌になると言われたことはありませんか?この焦げに発がん性物質が含まれていることは事実かもしれませんが、少々焦げを食べたくらいで癌になるわけではないというのも事実です。これと似たようなものなのではないかと思います。
確かに電子レンジの電磁波は他の電化製品に比べれば強いものかもしれませんが、人体に悪影響を及ぼすほど電磁波が漏れる心配はないという報告もあります。どうしても心配な方は電磁波カットの為の商品もあるので、そちらを利用してみることをお勧めします。

電磁波とは体に害のあるもの

電磁波を分かりやすく言ってしまえば、多量に浴びると人体に悪影響を及ぼすものだと思います。
そしてそれは電化製品であればどれでも含まれているものです。ただし、商品として出回っている電化製品は、基準値を上回るような電磁波を漏らすようなものはありません。ですので安心して使用して問題ありません。
何でもそうですが、過度に吸収するのが良くないだけで、適度に距離をおいて付き合っていくことが重要なのではないかと思います。
電子レンジの電磁波は、普通に使用している分には特に問題がないので、特に気にすることはないかと思います。私は電子レンジで何かを温めている時、ついその様子をじーっと見つめてしまうのですが、それくらい近づいても特に問題はないようです。